巨乳を活かしきれず、未婚のまま今月一緒に50歳を迎える小・中学校の同級生がいます。

 

過去、夫をもらう気はムンムンありました。

 

でも、未婚です。

 

DSCN3244

 

↑本人。

 

なにをしてんだ、と。

 

巨乳にどんだけ価値があるのかわかってんのか、と。

 

しかも、太めではなく、標準体型巨乳なのに(怒)

 

厚木の七沢にあるタイ料理店waiwaiで説教してやりました(笑)

 

そんな巨乳を持て余しているみんなに「峰なゆか」先生の説話を贈ろう。

 

峰なゆか先生は、漫画家です。

 

Am_5077_1

 

この方、もともとAV女優やってらっしゃって、その時の体験を面白おかしく漫画にしています。

 

で、最初にAVにスカウトされた時の話も漫画にしてるんですが、

 

こっから重要だからね。巨乳を持て余してるみんな。メモってね。

 

峰なゆか先生がAVにスカウトされて最初に事務所に連れて行かれた時、

 

「これは企画(脇役・素人役)だね」

 

つって、出演料5万円を提示されたそうです。

 

で、ま、一応ヌード写真撮っとこっか、ってことで脱いでみると、峰なゆか先生、思いのほか巨乳だった、と。

 

そうすっと、軽くどよめきが起こり、

 

「キタカン(企画単体女優)だね」

 

つって、出演料50万円を提示されたそうです。

 

わかるかい?巨乳を持て余してるみんな。

 

「巨乳」っつーだけで、AV1本あたりの出演料が45万円も違ってくるんだよ。

 

みんなには、それだけの価値というか需要というか、なんと言ったらいいだろう?下記の○○に思い切り素敵な言葉を当てはめてみてね。

 

みんなには、そーゆー○○があるんだよ。

 

だから、出し惜しむな。

 

どんどん使ってけ。

 

峰なゆか先生の面白おかしいtwitterはこちら↓

https://twitter.com/minenayuka