去年(2014)から映画チラシを売っています。今週販売開始した映画チラシの中で、気になったものをご紹介します。

 

2012年に60歳の若さで亡くなったシルビア・クリステル、人気高いです。

 

なんでしょう。なんか「昔、とても世話になった先生」みたいな感覚ですかね。

 

我々が小学生の頃、「エマニエル夫人」がほんとに流行りました。「テレビで放映される」っつって、友人間で熱〜い話題になったことを覚えています(笑)

 

「一世を風靡する」

 

ってのは、あーゆーことを言うんですね。

 

cotori_gallery-img427x600-1422911546c4dsr925979

映画チラシ「エマニエル夫人の卒業試験」シルビアクリステル

 

 

このシルビア・クリステル、実はとんでもなく頭の良い人だったそうで、IQが164もあって5カ国語に堪能だったそうです。

 

知らなかった。

 

この娘↓がIQ164もあって5カ国語堪能っすよ。

Sylvia_Kristel

 

そいで、↓こうなっちゃうわけっすよ。

a0063148_2058275

 

どーしますか。けしからんですね。ご主人。

 

すいません。取り乱しました。

 

そういえば、

 

「とんでもなく頭の良いセクシー女優」

 

ってカテゴリに入る方ってのが実はわりといらっしゃって、まず、ジェーン・マンスフィールドですね。マリリン・モンローと同時期に活躍した1950年代を代表するセックス・シンボル。

 

09032001

 

IQ163で5カ国語堪能、ピアノとヴァイオリンの腕もプロ並みだったそうです。

 

ついでに、ジェーン・マンスフィールドの娘さんが、米国では超有名な長寿テレビシリーズ『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』のオリビア・ベンソン役で知られるマリシュカ・ハージティです↓最初に知った時はビックリしました。

1047044_650

 

もう一人、「とんでもなく頭の良いセクシー女優」で有名なのはシャロン・ストーンですね。

 

sharon06

子どもの頃のIQが154で、15歳で大学に入学したそうです。

 

昔々、シャロン・ストーンにハマった時があって、その時見られる映画を片っ端から見たことがありました。結果、

 

「基本、つまんねー映画ばっか出てんなー」

 

って結論でした(笑)

 

ま、有名どころの『氷の微笑』とか『トータルリコール』とかはさすがに面白いですが、

 

 

あと、『マイ・フレンド・メモリー』は面白かったですが、

 

その他はぜんぜん面白くなくて、おそらく事前に脚本を読んで作品を選べる立場にありながら、そーゆー映画に出続けるってのは、

 

「頭よくても映画の善し悪しってわからないもんなんだなー」

 

と思いました。

 

ちなみに、同時期にシガニー・ウィーバーにハマりました。『エイリアン』で有名ですね。

 

何でハマったかっつーと、『ギャラクシー・クエスト』っていう映画がとても面白かった&シガニー・ウィーバーが頭の悪いセクシー金髪美人役者の役をやっていて、それが素晴らしかったためなんですが、

 

 

彼女の出演している作品はハズレが少ないように思います。

 

Sigourney Weaver in London am 10.12.2009.

 

ま、シガニー・ウィーバーもスタンフォード大学とイエール大学を両方出たっつー才媛なんですが、この人はきっと、脚本読んだ段階で映画の善し悪しがわかるんだろーなー、と。

 

人間、IQだけじゃないっすね。ご主人。