映画・テレビドラマ

子供の頃から渥美清が好きでした。

 

たぶん、わたし、古い東京の余韻を濃厚に残した芸人を好きなんだと思うんです。特に口舌が、江戸や明治の東京から急に高度成長期にあらわれたような、本当の東京弁の人が。渥 ...

映画・テレビドラマ

やっぱね、映画作家としての黒澤明の晩年は、もうちょっと違う形があったんじゃないかなぁ、と思うんすよ。もっと映画作家として良い形が。

 

そのターニングポイントはどこにあったかっつーと、ハリウッド資本に ...

映画・テレビドラマ, 電子書籍

「黒澤明は、なぜすんごく面白い映画とつまんない映画を作れるんだろう?」

 

というのが昔っから不思議でした。30年くらい前からね。

 

例えば小津安二郎にもつまんない ...

映画・テレビドラマ

黒澤明の映画に『虎の尾を踏む男たち』という作品があります。1945年=昭和20年に作られたんですが、終戦直後のゴタゴタで公開が1952年=昭和27年になっちゃった作品です。

 

Amazonビデオのオ ...

映画・テレビドラマ, 音楽

人物の縮尺がよくわかんなくなる時ってありませんか?

 

例えば、寺山修司と

 

大橋巨泉は、

 

 

早稲田大 ...

映画・テレビドラマ, 面白女

どーもこの数ヶ月、頭の片隅で無意識にアン=マーグレットが気になってたようなんですよね。そんなことって、ありませんか?

きっかけは、皆さんおなじみ、クリスティン・ウィグ(おなじみぢゃねぇ?ww)の↓この動画見たせいなんですが ...

文芸, 映画・テレビドラマ

もうすぐ12月ですね。12月というといつも連想するのは、「サンライズ・サンセット」という歌です。

↓映画版から

確か小学校高学年の頃のある12月、「サンライズ・サンセット」がCMで流れていました。

...

映画・テレビドラマ, 面白女

ケイト・ハドソンとマシュー・マコノヒーが主演してる『10日間で男を上手にフル方法』っていう映画見てまして、

 

 

「なんかケイト・ハドソンってゴールディ・ホーンの若い頃に似てて ...

映画・テレビドラマ, 面白女

コメディエンヌが大好きです。

コメディエンヌを探すことは、わたしの一部です。

さて、そんな人々の間で近年とみに評価を上げているのが、メリッサ・マッカーシーのキレ芸ですね。

この方、演じる役柄によって ...

映画・テレビドラマ

この1週間ほど、「ウオーキングデッド」のシーズン1〜5と、「Major Crimes ~重大犯罪課」のシーズン3に没頭したんだけど、

 

「この役の人とこの役の人は同じ女優か?」

&nbs ...

映画・テレビドラマ

この年末年始は、米国のテレビドラマ『ブラックリスト』にハマりました。NETFLIXで見てたんですが、今月末からシーズン3日本語字幕がスカパーのSUPER DRAMAっていうサービス局で放映開始だそうなんで、しょーがないからスカパーも入 ...

映画・テレビドラマ, 音楽

「おまえが生きている間に触れた一番素晴らしいものをあげろ」

 

と天国に着いた時、神様に問われたら、

 

「1965年前後のジュリー・アンドリュースの歌声」

  ...

映画・テレビドラマ

コメディエンヌが大好きです。

 

コメディエンヌを探すことは、わたしの一部です。

 

さて、先日、クリステン・ウィグというコメディエンヌを知りました。

& ...

映画・テレビドラマ, 音楽

ここんとこLIVE映像制作が続いてまして、バンドネオン奏者の海上亞佑巳さんや

 

 

コントラバス奏者の吉田水子さんのプロジェクトのLIVE映像を制作しました。

&n ...

映画・テレビドラマ

先日、とある方とマイアミの話をしたんす。おおっぴらにして良い話なのかどーかわからないので詳細は控えますが。

 

で、

 

マイアミっつーと何だろう

  ...

映画・テレビドラマ

先日、Huluを見ていたら、チャップリン映画の配信が始まっていて喜んだ。

 

白黒ですが、画質良いです。

チャップリンと言えば「ライムライト」でしょ。

 

映画・テレビドラマ

最近、とても落胆した話。

 

ドリー・バートンていうカントリー歌手で女優がいます。

 

 

 

我々の世代だと「9時から5 ...

映画・テレビドラマ, 面白女

HULUで「サタデー・ナイト・ライブ」が、ほぼリアルタイム(字幕版は1週間遅れ)見られます。ジョン・ベルーシ、ダン・エイクロイド、ビル・マーレイ、エディ・マーフィー等々をブレークさせた伝説のコメディ番組ですね。

  ...